MENU
洗い流さないトリートメントおすすめランキング詳しくはこちら

ルミノジェニック キャビアエッセンスをレビュー!美容師が口コミ評価&成分解析の効果をレビュー検証

当ページのリンクにはPR・広告が含まれています。
【洗い流さないトリートメント】資生堂「ルミノジェニック」のキャビアエッセンスを美容師が実際に使ったレビュー記事
ルミノジェニックの評価
総合評価
( 3.5 )
メリット
  • 快適な使用感
  • 保湿性は高い
  • 香りが良い
デメリット
  • 価格は高い
  • 購入しづらい
  • 全体的に中途半端

今回紹介する「ルミノジェニック キャビアエッセンス」は、キャビアカプセルがはじけるとリッチにブレンドされた美容成分が髪の深部まで浸透してくれます。

きし

このアイテムは、独自のヘアケアテクノロジーで、ヘアカラーの美しさが際立つしなやかでつやのある髪にしてくれるトリートメントです。

【kishilog運営者のおすすめ】

LaSana PREMIOR(ラサーナ プレミオール)シャンプー

\ 100%美髪成分のヘアケア/

タップする目次
この記事の著者・運営・監修者

運営者 / 美容師
きし かずき

美容業界20年以上のキャリアがあり、当サイトの運営をしています。当サイトでは、主にシャンプー・洗い流さないトリートメント・スタイリング剤(ワックス)・ヘアマスク&ヘアパックなど美容に役立つアイテムのレビューをしています。約500種類以上のアイテムを使用、美髪つくりに役立つ情報発信をしています。株式会社Ll's. 代表取締役。プロフィール詳細

和歌山高等美容専門学校 卒業。

保有資格:美容師免許(美容師免許の概要について)

運営会社
運営会社 株式会社Ll's.エルズ

kishilogは、運営会社 株式会社Ll's.エルズ(法人番号:4170001015687)が運営・管理しています。当サイトで掲載する情報は、消費者庁の「アフィリエイト広告等に関する検討会 報告書」、および景品表示法「比較広告に関する景品表示法上の考え方」に基づいています。これにより、公正かつ透明性のある比較と広告紹介を行っております。

スクロールできます

監修 / 美容室

hair make lonlo(ヘア メイク ロンロ)

和歌山市、宮前駅から徒歩10分のところにある「hair make lonlo(ヘア メイク ロンロ)」は、美意識が高い大人の女性たちに人気のサロンです。

その魅力的なメニューと家族で利用できる環境が、多くの方々を引き寄せています。

特に艶髪に注力したサービスを展開しています。髪の健康と美しさを追求するヘアエステ、髪の輝きを引き出すカラーや縮毛矯正など、心からリラックスしながら美を追求するひとときを楽しむことができます。

監修者 / 美容師
廣瀬 幸奈

hair make lonlo代表。

奈良・和歌山と下積みを10年経て独立。色んな美容情報を配信、ヘアケアマイスタープライマリー、化粧品検定、2017saita mookヘアカタログ掲載・美容コンテスト受賞多数。

監修者ページはこちら。主にヘアケアを中心に、シャンプー洗い流さないトリートメントの記事を監修

監修者 / hair Designer
谷本 昌浩

美容室Re:berta チーフディレクター。

和歌山・横浜と下積みを10年経て活躍する美容師スタイリスト。「ハイリスク矯正」「他店の失敗リカバリー」「アンチエイジング矯正」「抗がん剤後のくせ毛対策」など、クセ毛に特化した独自のメソッドで全国からさまざまな客層から支持される。監修者ページはこちら

主にくせ毛、縮毛矯正、スタイリング剤ヘアマスクの記事を監修

「ルミノジェニック」の基本的な特徴と効果

キャビアエッセンス

【洗い流さないトリートメント】資生堂「ルミノジェニック」のキャビアエッセンスを実際に使ったレビュー記事
きし

今回の記事では、ルミノジェニックのキャビアエッセンスを実際に使ってレビューします。

ひろせ

資生堂独自の「色持ちテクノロジー」で、サロンカラーの美しい仕上がりをより長く保つための洗い流さないトリートメントです。

ルミノジェニックのアイテムは、毛髪内のヘアカラー染料とメラニン色素の流出により、ヘアカラーの褪色が進むことに着目して、資生堂独自の「色持ち持続テクノロジー」でサロンカラーの美しい仕上がりをより長く保ちます。

毎日の洗髪時に毛髪内に出入りする水の量を抑制し、染料とメラニン色素の流出を防ぎます。

  • カラーホールド成分 Mホールド成分

さらに、サンタクロースからのバラの花束をイメージし、液体の宝石とも称される希少なバラの天然香料(ローズ・ターキッシュ、ローズ・ド・メイ)にさわやかなアクセントを加えた、華やかさが際立つ香りにシャンプーがリラックスの時間になります。

ボトルのデザインやフォルムについて

【洗い流さないトリートメント】資生堂「ルミノジェニック」のキャビアエッセンスを実際に使ったレビュー記事

まずはボトルですが、ピンク(赤?)のグラデーションの美しい色合い。

【洗い流さないトリートメント】資生堂「ルミノジェニック」のキャビアエッセンスを実際に使ったレビュー記事

ヘアケアアイテムの中では高級感はバツグンのデザイン性。

【洗い流さないトリートメント】資生堂「ルミノジェニック」のキャビアエッセンスを実際に使ったレビュー記事

グラデーションの美しさは半端なくて、サロン専売の中でも思わず使いたくなるフォルム。

【洗い流さないトリートメント】資生堂「ルミノジェニック」のキャビアエッセンスを実際に使ったレビュー記事

ボトルの大きさは片手サイズになっているため、使用感は悪くないです。

【洗い流さないトリートメント】資生堂「ルミノジェニック」のキャビアエッセンスを実際に使ったレビュー記事

ボトルの質感はガラスの様なもので重みはしっかりあり安定感もあります。

【洗い流さないトリートメント】資生堂「ルミノジェニック」のキャビアエッセンスを実際に使ったレビュー記事

トリートメントの中にある「キャビアカプセル」がグラデーションになって見えるようになっています。

【洗い流さないトリートメント】資生堂「ルミノジェニック」のキャビアエッセンスを実際に使ったレビュー記事

プッシュ式になっているのも好印象。トータルすると高級感もあり使用感も良さそうな細かな工夫もされているボトルでサロン専売でもトップクラスのデザイン性でした。

目次に戻る

成分 | 構成は微妙、保湿成分が多め

全成分を表示する

トリートメント成分

水、ジメチコン、エタノール、PG、グリセリン、水添ポリイソプテン、ミネラルオイル、アミノプロピルジメチコン、PEG−60水添ヒマシ油、レシチン、月見草油、ピスエチルヘキシルオキシフェノールメトキシフェニルトリアジン、アルギニン、アルガニアスピノサ油、アセチルヒアルロン酸Na、ヒアルロン酸Na、加水分解酢母エキス、オノニスエキス、セリシン、シソエキス、加水分解コンキオリン、カンテン、カルボマー、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、水酸化、(アクリル酸/アクリ酸アルキル(C10-30))コポリマー、PEG-10ジメチコン、EDTA-2Na、メタリン酸Na、BG、ビスブチルジメチコンポリグリセリル-3、トコフェロール、ピロ亜硫酸Na、PEG-10ジメチコンクロスポリマー、PHT、クエン酸、ソルビン酸K、フェノキシエタノール、香料、酸化鉄、マイカ、グンジョウ

次に成分を見ていくと、成分量の多さに驚きます。

水やエタノールが多く構成されているのは非常に残念なところでもありますが、水添ヒマシ油、レシチン、月見草油、ピスエチルヘキシルオキシフェノールメトキシフェニルトリアジン、アルギニン、アルガニアスピノサ油、アセチルヒアルロン酸Na、ヒアルロン酸Na、加水分解酢母エキス、オノニスエキス、セリシン、シソエキス、加水分解コンキオリン、カンテン、カルボマー、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、など美容成分やエモリエント剤も大量に構成されています

ボトル同様に成分構成にも細かな成分が大量に構成されているため、好感がもてる内容になっています。

きし

個人的には、水やエタノール(アルコール)が多いのは気になりますが、成分構成は中々高評価ではあります。

実際に使って効果を本音レビュー【香り・テクスチュア・使用感】

POINT

洗い流さないトリートメントの香りやテクスチュアについて

【洗い流さないトリートメント】資生堂「ルミノジェニック」のキャビアエッセンスを実際に使ったレビュー記事

実際に手のひらに出してみると、わずかにフルーティーな香りがします。

【洗い流さないトリートメント】資生堂「ルミノジェニック」のキャビアエッセンスを実際に使ったレビュー記事

ピンク色で、間にはキャビアカプセルがある特殊な見た目に。

POINT

実際の使用感

【洗い流さないトリートメント】資生堂「ルミノジェニック」のキャビアエッセンスを実際に使ったレビュー記事

キャビアカプセルがはじけるとリッチにブレンドされた美容成分が髪の深部まで浸透されますが、香りも強くなります。

フルーティーな香りがとても好印象。

【洗い流さないトリートメント】資生堂「ルミノジェニック」のキャビアエッセンスを実際に使ったレビュー記事

髪への使用感も非常に高く、まとまりも格段に良くなります。

ヘアカラーへの使用感というのは分かりづらいですが、カラーヘアだけでなくダメージヘアにも問題なく使用することができるでしょう。

POINT

総合まとめ

良かった
  • デザイン性も高く、実際に使った使用感も良いアイテム
  • 品質のバランスも高く使い勝手の良いトリートメント
残念
  • 値段が少し高くコスパ性が悪い

解析&使用感まとめ

まとめポイント

トリートメントとしての全体のバランスは良くて、使い勝手の良いアイテムです。

実際に使用してみましたが、さすが”資生堂”といった感じでしょうか。

バランスが良いだけでなく使用感も非常に良い使い勝手の良い洗い流さないトリートメントでした。

とはいえ、トリートメントとしての補修成分は少ないため、ヘアオイルとしての品質は高めのアウトバスなので、自分の髪質に合うか合わないかが注意が必要になります。

少し価格は高めの設定になっているため、コスパ性は悪く感じますがバランスは良いため、おすすめできる洗い流さないトリートメントでした。

ひろせ

個人的にはバランスが非常に高いため、一度はぜひ試してみてほしいアイテムでした、ヘアカラーしているしていないに関わらず使えます。

全ラインナップを見る

きし

資生堂のアウトバストリートメントは幅広いラインナップなので、さまざまな悩みにアプローチできます。

アクアインテンシブ ベルベットオイル

エアリーフロー リファイナー

ルミノジェニック キャビアエッセンス

スリークライナー キャビアエッセンス

目次に戻る

あとがき

この記事では、「ルミノジェニック キャビアエッセンス」について書きました。

きし

実際に、ルミノジェニックのキャビアエッセンスを使用しましたが、バランスが非常に良くて使いやすいアイテムでした。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。ご質問やご感想は、以下までお寄せください。

お問合せ | こちらからお願いします。
当サイトの概要| くわしくはこちら

当サイトでレビューした関連製品

スペック

ブランド名ルミノジェニック
製品名キャビアエッセンス
商品区分洗い流さないトリートメント(アウトバス)
容量100ml
主な保湿成分ミネラルオイル、アミノプロピルジメチコン、PEG−60水添ヒマシ油、レシチン、月見草油、ピスエチルヘキシルオキシフェノールメトキシフェニルトリアジン、アルギニン、アルガニアスピノサ油
香りフローラル
メーカーSHISEIDO

SHISEIDOの関連記事

役立つまとめ記事

現在では、300種類以上のシャンプー・200種類以上の洗い流さないトリートメント・80種類のスタイリング剤をレビューしていますので、見やすくするためにまとめ記事を作成しています。

とりあえず手っ取り早く良いアイテムを知りたい方は、下の記事をチェック!

現在では、217種類のシャンプーをレビューしていますので、見やすくするためにカテゴリ別・髪質別・状態別にまとめ記事を作成しています。

本当に良いシャンプー

市販品・サロン品を問わず「本当に良い」と思えたシャンプーだけを厳選してまとめました。さまざまなシャンプーの中から、美容師が選ぶ女性でも男性でも使える本当に良いシャンプーランキングを作りました。

市販シャンプー

ドラッグストアや薬局限定で販売されている市販品のみをまとめています。髪質や悩み別にまとめ、選び方や特徴なども解説しています。

サロンシャンプー

美容室・美容院で販売されている専売品のみをまとめています。髪質や悩み別にまとめ、選び方や特徴なども解説しています。

効果を高めるシャンプー

また、ヘアカラー・パーマ・縮毛矯正など、相性の良いシャンプーを見つけるヒントにもなります。ダメージやヘアスタイルによってもおすすめのアイテムは変わります。

シャンプーの種類

シャンプーの種類.2

髪質でシャンプーを探す

髪の状態でシャンプーを探す

注意点

記事の内容は、個人の感想であり効果効能または安全性を保証する、あるいは否定したりするものではありません。内容については、予告なく変更になる可能性があります。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

成分表記によるレビュールールと、レビューのガイドラインはこちらをご参考ください。

  • 本文中の各意見や体験談は、個々の読者の個人的な感想に基づいています。これらの情報が、全ての人においてその商品やサービスの効果や安全性を証明するものではないことをご理解ください。個々の体験談は、あくまでその人の視点から見た結果であり、必ずしも他の人に同様の効果や結果を約束するものではありません。
  • 商品の特徴や仕様については、メーカーや販売元の公式ウェブサイト、またはAmazonや楽天市場などの販売サイトの公開情報を参照しています。しかし、価格の変動や登録ミスなどによって、我々が掲載した情報と実際の情報に相違が生じる場合もございます。最新の商品情報や価格などは、最終的には各ECサイト、販売店、メーカーの公式ウェブサイトなどで確認していただくことをお勧めします。
  • 本ブログで触れている「エイジングケア」について補足します。これは、年齢を重ねることによる肌の変化に対して、化粧品などを用いてケアを行うことを指します。これらの化粧品等は年齢に応じたケアを可能にする製品であり、それらが認められた範囲内の効果・効能に基づいています。ただし、個々の肌質や体調、そして使用方法などによって得られる結果は差があります。

最後に、我々が提供する情報の目的は、あくまで商品選びの一助となる情報を提供することです。賢明な消費者として、自身の判断と責任において最終決定を行っていただくことをお願い申し上げます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

タップする目次